爪 矯正器具

自宅で巻き爪を治すなら巻き爪ロボ

足の悩みでも特に巻き爪は改善が難しいですが、正しい対策を行えば短時間でその悩みを解消することもできます。

 

 

爪は伸びてこないと、改善が難しいというイメージがありますが、手の爪に比べて足の爪は伸びるのが遅いこともあり、なかなか改善が得られないという人も少なくありません。

 

 

巻き爪対策商品はいろいろな商品がありますが、その中でも特に高い評価を受けているのが巻き爪ロボです。

 

 

これは自分で爪の形を変えることができる話題の矯正器具です。

 

 

装着する前には爪を整えておく必要がありますので、まずは準備を行っておきましょう。

 

 

腫れや出血、水虫などのトラブルがある場合は矯正が適していませんので、まずは治療を済ませておきます。

 

 

それから女性は足にもマニキュアをつけていることが多いですが、巻き爪ロボを着用する前にはマニキュアも取り除いておきましょう。

 

 

装着するにはまずはツマミをゆるめ、爪にフックをかけます。

 

 

このときには痛みも気になるところですが、15分程度、お湯に足をつけておくと温浴効果でより痛みを軽減させることもできます。

 

 

巻き爪ロボを装着したら、そのまま足をお湯につけそのまま20分待ちます。

 

 

その後は足をお湯から出し、矯正を進めていきましょう。

 

 

爪のタイプによって合う商品は違いますので、爪の状態に合わせて最適なものを選ぶことが大切です。

>>巻き爪ロボ【最安値】公式サイトはコチラから<<